<< 反対派の対案は日本国憲法そのものだという事も理解できないKY! | main |

スポンサーサイト

  • 2017.07.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


事実上嘘を認めた安倍の開き直り

加計新学部:安倍首相「計画の白紙化は考えていない」
毎日新聞

衆院閉会中審査 「適切なプロセスで決定」と正当性強調

 安倍晋三首相は24日の衆院予算委員会の閉会中審査で、学校法人「加計(かけ)学園」が愛媛県今治市で国家戦略特区制度を活用して進める獣医学部新設計画について、「適切でオープンなプロセスを踏んで決定された。白紙にすることは考えていない」と正当性を強調。また、計画を「今年1月20日の国家戦略特区諮問会議で知った」と語り、事業者が加計学園に正式に決まるまで知らず、自らの指示や働きかけはなかったと釈明した。
 首相は、特区申請に加計学園が含まれていたことについて「(1月まで政府内で)説明を受けていない」と言及した。民進党は、首相が昨年、加計孝太郎・学園理事長と食事やゴルフをひんぱんに共にしていた点を追及。これに対し、首相は「学部や学科の新設にチャレンジしたいという趣旨の話は聞いたが、(加計氏が)私に具体的に獣医学部を作りたいと話したことは一切ない」と説明した。
 「にわかに信じられない」と反発した野党議員から答弁が誤りだった場合は辞任するかと問われると「責任を持って答弁している。『軽々に職を懸けるなどと発言すべきでない』と批判もあった」として明言を避けた。

 首相は先の通常国会で強気な答弁も目立ったが、この日は「『李下(りか)に冠を正さず』という言葉がある。私の友人が関わることで、国民から疑念の目を向けられたのはもっともだ。今までの答弁で足らざる点があったのは、率直に認めなければならない」とこれまでの説明不足を認めた。
 内閣支持率の急落についても「国民の声だと真摯(しんし)に受け止めたい。私の答弁姿勢への批判もある」と述べた。ただ、野党から加計氏の国会招致を求められると、「国会が決めることだ」と事実上拒否。参考人として出席した前川喜平・前文部科学事務次官や和泉洋人首相補佐官の証人喚問要求にも応じない構えを示した。
 一方、首相は加計学園の選定に便宜は図っていないなどと、改めて関与を全面的に否定。「民間議員の入った諮問会議、専門家を交えたワーキンググループで議論して適切に判断されている」と説明し、「(この日出席した)全参考人が、私から指示はなかったと述べている」と訴えた。
 さらに「総理のご意向」などの文科省の文書と、首相官邸・内閣府の主張が対立していることを念頭に、「省庁間のやり取りは第三者が入っておらず、食い違いが出ていることは反省点だ。疑念を晴らすために何ができるか考えたい」とも述べたが、具体策には触れなかった。25日は首相が出席して参院予算委員会の閉会中審査が開かれる。【光田宗義】

https://mainichi.jp/articles/20170725/k00/00m/010/156000c

ついに安倍が白状した!
答弁の経緯はこうだ。

安倍「加計学園の獣医学部新設の件は今年1月20日に初めて知った。」
野党「加計さんとはお友達だから頻繁にゴルフで合ってますよね?」
安倍「その時には具体的には聞いてない。」
野党「嘘だったら責任とって辞めますか?」
安倍「辞めない!(=嘘です)」

表向きは以前に森友の件で辞める云々の発言が取り沙汰されたのを理由にだろうか?
「軽々に職を懸けるという事への批判」などと言っているものの、実際に嘘でなかったら何の問題もないのだから堂々として職を懸ければ良い。
そもそも本当に「学部や学科の新設にチャレンジしたいという趣旨の話は聞いた」のであれば会話の流れとして、お友達なら「どんな学部や学科ですか?」などと会話をつなげるのが普通であろう。
その上で「何かお手伝い出来ることはありまさか?もちろん首相としての権限を持ってではなく、個人的な協力に限ってです。」という話も自然と出よう。
常識的には考えられない話である。
ともあれサムライならば昔から覚悟を決めて真を問うなら命を賭するものであろう。
信念があれば職を懸けるなどは序の口ではないのか?
まあ町人はサムライではないのでそこまでやりませんけど。

それに加え安倍には驚くべきブーメランもある。
以下の記事である。

2月27日の衆議院予算委員会で、民進党の今井雅人議員が森友学園への調査を求めた質疑の中で安倍首相から「職を賭けるのか」と迫られ「今そんな話していない」とかわす一幕がありました。
http://www.buzznews.jp/?p=2106525
詳細はリンク先でお願いしたいが、安倍自身が以前に民進党の今井議員に「職を懸けるのか!」と迫った過去がある。

呆れたものである!
他人には迫っておきながら、同様の事を迫られると誤魔化す!
恥知らず!
無知!
品性下劣!
この男には首相どころか、国民の代表たる国会議員になる資格すらも疑わしい。
早急に退陣して蟄居謹慎するしかない。 と思う町人の一分である。

スポンサーサイト

  • 2017.07.25 Tuesday
  • -
  • 09:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
amazon
人気ブログランキング
yahoo
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 卑劣な災害への便乗ーまたもやデマ拡散の巣窟となったTwitter
    町人 (07/15)
  • 卑劣な災害への便乗ーまたもやデマ拡散の巣窟となったTwitter
    powerpc970 (07/15)
  • 山口敬之レイプ揉み消し疑惑ーTwitterハッシュタグというデマ拡散システム
    町人 (06/11)
  • 山口敬之レイプ揉み消し疑惑ーTwitterハッシュタグというデマ拡散システム
    通りすがり (06/02)
  • 山口敬之レイプ揉み消し疑惑ーTwitterハッシュタグというデマ拡散システム
    通りすがり (06/01)
  • 「世界のキタノ」は本当に世界で知られているのか?
    山本 真 (06/12)
  • ヘイトスピーチは真実を眩ませる為の道具か?
    ニンニク姉妹 (08/31)
  • 集団的自衛権行使を謳いながら安全保障の枠組みを台無しにする矛盾
    四九蔵小僧 (07/05)
  • 異常なほど曖昧な集団的自衛権行使の基準
    町人 (07/04)
  • 異常なほど曖昧な集団的自衛権行使の基準
    十三小僧 (07/03)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM